ブログ

三浦半島一周ツアー・毘沙門湾に行ってきました!


一週間も前から心配していたツアー日の天気。
朝は風が強かったものの、その後、最高のシーカヤック日和になりました。
三浦半島南側の雄大な景色を満喫しました。


城ケ島にも渡り、穏やかな波の中、岩ぎりぎりを漕いで楽しみました。



毘沙門洞窟も見てきましたよ。



よい天気に恵めれて今回の参加者のみなさんも持っていますね。


皆様、良いツアーを作ってくださり、ありがとうございました。



三浦半島一周ツアー、残すところ一回。
6月11、12にの予定です。こちらもお楽しみに!



 

ゴールデンウイークはみんなでシーカヤック!

今年のゴールデンウイークは、まるで夏のような陽気に恵まれました。

一足早い海開き。
沢山の方に遊びに来て頂きましたよ。







皆さん、葉山の海を楽しめましたか。

シーカヤックスクールのスクールは通年で開催中!
5/22(日)には、一日のツアーも開催しますよ。

三浦半島ツアー(剣崎)


三浦半島を一周しよう!今回は三浦海岸から剣崎を漕いできました。



天気は良く、海から見る剣崎も剣崎から眺める景色も最高でした。
これぞシーカヤックと感じたのは私だけでしょうかね???





せっかくなので剣崎の灯台も見学しました。



午後から予報通りに風は上がり、帰りは追い波追い風ツーリング。



皆さん、波にも負けず、風にも負けず、元気に漕いでくれて、
ありがとう、ありがとう!!!

参加者の皆様、最高のツアーをありがとうございました。
また、是非一緒に漕ぎましょう!
 

安全講習会


土曜日は海上保安庁の方がみえて安全講習会がありました。
最近のヨット、カヤック事故例や捜索の状況など教えて頂いて
身近で事故が起こっていることを実感しました。



ヨットは事前の整備不足でヨットが思うように動かずに流されたり、
周りを良く見ていないための衝突がやはり多いそうです。

カヤックは穏やかに見えても沖に出たら風波が強く沈脱、
保安庁にレスキュー要請という経験不足が多いそうです。
また無人のカヤックが流れていると見つかるまで捜索するので、
カヤックを流してしまったら必ず保安庁に連絡を!とのことでした。

海ではどんなことがあるかわからないので、
海に出る時は必ず誰かに伝えて下さいとおっしゃっていましたので、
メンバーの皆さんは漕ぐルートと戻る時間の連絡をクラブに伝えることを徹底していきましょう!

これから本格的なシーズンになりますから、安全に気を付けて楽しく活動していきたいですね!



 

三浦半島1周漕ぎ・観音崎〜久里浜まで


三浦半島をゆっくり1周してみよう!ということで1日で行ける距離を
ツーリングをしています。
今回は観音崎から浦賀、久里浜港まで漕いで戻ってきました。



観音崎は近いですが相模湾とは海の景色も少し違って新鮮です。



浦賀港には燈明堂という昔の灯台を復元した建物があります。
現在は使われていませんが、元禄から明治まで220年航路の安全を
守ってきたそうです。



海沿いの景色は自然と都会がアンバランスにマッチしています。
マンションの隣の海のすぐ側に叶神社というお寺があったりします。



日本でたった一つ『叶う』という名前のついた神社ですね。
せっかくなので、参拝しに行きました。



海も陸もゆっくり回れたツアーでした。
次回はどの辺りを漕ぎましょうか。お楽しみに!
 

稲村ヶ崎レッスン&ツアー


日曜日は稲村ケ崎方面に向かって出発することにしました。



いつものようにチャートでコースを確認。
北風がちょっと強かったので、
ブイを回ってスイープストロークの練習をしてから行きました。
 


普段はあまり近づけない大崎も
全く波がなかったので岩肌に沿って漕いで
近くでお昼休憩。
 


稲村ケ崎までもう一漕ぎしました。
 


後ろからの風の方向修正が課題とおっしゃるHさん、
2月のツアーで、また練習しましょう!
 

諸磯神社初詣ツアー

2016年の初漕ぎ

南の微風が私達のパドリングを応援してくれました。
海は穏やか。あっという間に森戸から佐島に到着。

海は穏やか。あっという間に佐島に到着。

しかし、先は長いので佐島沖で各自準備しておいた行動食で腹ごしらえ。

荒崎は少し波がありましたが、とても快適にまわれることができました。

岩肌の模様が綺麗!!

岩肌の模様が綺麗!!

岩肌の模様が綺麗!!

最後の諸磯崎までとても気持ちよく、森戸とは一味違う海を堪能しました。

帰りに諸磯神社で初詣!
2016年も安全にシーカヤックができますようにお願いします。

帰りに諸磯神社で初詣!

参加して下さった皆様ありがとうございました!

漕ぎ納めツアー

天気は曇り。波は無く微風で最高の漕ぎ納めツアーになりました。

ゆっくり江ノ島を1周したり、江ノ島神社に今年のツアーとスクールが
無事に行えたことを報告してきました。

























お昼は江の島丼を食べ、クラブに戻った後は参加された方々と
一緒に一杯呑めたりとこれ以上の1日はありません。
皆様ありがとうございました!

来年も葉山シーカヤッククラブをどうぞよろしくお願い致します。
 

稲村ケ崎で海鮮鍋!

12月になって、海もクラブも空いてきましたが、
それでも日曜日はよいお天気のせいか、葉山の海はクルーザーのレースやジュニアのヨットや
カヤックなど、海に出る人々がまだ沢山いるものですね。

富士山を見ながら森戸から稲村ケ崎まで漕いできました。



海に出てみると意外と風もあるので、沖に出ずに、葉山マリーナ、
逗子湾を漕ぎながらゆっくりしたペースで漕いで行きました。
海鮮鍋を作ろうという楽しみもあって、
多少漕ぐのが大変だった方も頑張れたのではないでしょうか?

稲村ヶ崎はいつも波が高いので、順番に慎重に上陸して、
早速お昼の準備です。



今回は年末の気分でちょっと豪華に海鮮鍋です。
エビ、カニ、白身魚、牡蠣、はまぐり、美味しそうな食材を全部入れちゃったら、
しばらくのんびり休憩です。



鍋は美味しくて簡単で冬のツアーにはもってこいですね。




お腹いっぱいいただきました。




帰りは風もおさまり、お腹いっぱいになったら、
おしゃべりしながら漕ぐ余裕も出てきて、まっすぐ森戸を目指しました。



参加されたみなさまお疲れ様でした!
12月23日、今年最後のツアーは今回漕いで行った稲村ケ崎を出発して
江ノ島をぐるっと回ったり散策して、漕ぎ納めしたいと思います。
また、遊びに来てくださいね。

 

油壷ゆったりツアー


週末は、油壷周辺を漕ぎに行ってきました。
諸磯から油壷、小網代湾は自然の入り江や景色が沢山あって、
カヤックやクルーザーで遊ぶには最高のロケーションです。



風が意外に強かったので、諸磯湾をゆったり漕いで京急マリーナや
係留してるクルーザーを見学。そしてお隣りの油壷湾へ。
ここにも沢山のクルーザーが係留されています。湾が奥深くまで続いていて
台風の時は近くの船の避難港になっています。のんびり漕いで行きました。



少し早目のランチは荒井浜で、アヒポキ丼などでお腹一杯!
焚火と焼き芋もしていただいて、ゆっくりさせていただきました。



午後になって風が少し強くなって、白波もちらほら。
こんな日は無理せずに、風の弱い風下方面の岸沿いを散策することに。



この辺りは、どこを漕いでも自然の景色を見ながら小さなビーチに
上陸できるので、安心して散策できます。



ミニ小網代の森のような葦の生い茂ったところを漕いだり、
コーヒータイムをしたりして、本日のツアーは終了となりました!



今回12名で漕ぎましたが、風が少々強くてもしっかり漕いで行けましたね。
ご参加いただいた皆様有難うございました。

12月は、稲村ケ崎ツアーと、江の島1週ツアーを予定していますよ♪
http://seakayakschool.com/

 

<< | 2/8PAGES | >>



Page Top