ブログ

安全講習会


土曜日は海上保安庁の方がみえて安全講習会がありました。
最近のヨット、カヤック事故例や捜索の状況など教えて頂いて
身近で事故が起こっていることを実感しました。



ヨットは事前の整備不足でヨットが思うように動かずに流されたり、
周りを良く見ていないための衝突がやはり多いそうです。

カヤックは穏やかに見えても沖に出たら風波が強く沈脱、
保安庁にレスキュー要請という経験不足が多いそうです。
また無人のカヤックが流れていると見つかるまで捜索するので、
カヤックを流してしまったら必ず保安庁に連絡を!とのことでした。

海ではどんなことがあるかわからないので、
海に出る時は必ず誰かに伝えて下さいとおっしゃっていましたので、
メンバーの皆さんは漕ぐルートと戻る時間の連絡をクラブに伝えることを徹底していきましょう!

これから本格的なシーズンになりますから、安全に気を付けて楽しく活動していきたいですね!



 




Page Top