ブログ

ひより食堂OPEN!

メンバーのKさんが一色の相鉄ローゼン向かいに、
居酒屋をオープンしました。

お店の名前はクラブ艇と同じ「ひより食堂」です。
内装もステキに仕上がって、美味しくゆっくりさせていただきました。

若い力で頑張ってくださいね。






【葉山周辺グルメ】菊水亭で2次会



葉山シーカヤッククラブの忘年会の盛り上がりは留まる事を知らず、2次会に突入です。
場所は創作イタリアンで有名な「菊水亭」さんに移すことに。

菊水亭さんは100年以上の歴史があるそうですが「数年前に「気軽に仲間と楽しめる場所」というコンセプトに改装されたそうです。
地元の佐島や真名瀬(地元というより正面?w)三浦で揚がった新鮮な魚介類を食べさせてくれます。
各グルメサイトには必ず紹介されていますし、某SNSではコミュニティまで存在してます。

そんな菊水亭さんは葉山シーカヤッククラブから歩いて五分。
最寄り駅は逗子駅か新逗子駅。バス停は森戸海岸というロケーション。
森戸川が森戸海岸に流れ込む場所です。

当方が少し遅れて店内に入ってみれば葉山シーカヤッククラブの面々は既に一時間以上前から居る様な盛り上がり。

スペーススペーススペース

2次会ともなると皆さんのお酒の量も相当入っているので話題はカヤックとは関係ないことも!
傍から見たらカヤッカーの集まりとはとても見えないでしょうね。

女性も多いし、年齢もバラバラなこの集団。
そんな我々の共通点は「海を楽しむ」ということ。
このシンプルな理由が私達を結びつけているのですね。

さてさて、陸の上での盛り上がりも楽しかったですが、そろそろ皆さんも潮っ気が抜けてきてしまって禁断症状が出てくる頃じゃありませんか?(笑)

新年漕ぎは何処に行きましょうか?


Posted by mura

【葉山周辺グルメ】 安心・愛情・安全「バニー」のてづくり弁当



毎月第2日曜日はクラブメンバーのツーリングデーです。
今月のクラブ行事は忘年会という予定でしたが「漕ぎの日も無くてはツマラない!」というメンバーからの意見もあって急遽ツーリングを企画しました。実に頼もしいですね。
皆さんはやっぱりパドラーですネ!

今回はクラブメンバーのT女史の提案で材木座海岸にあるお弁当屋さん「手作り弁当バニー」にお昼を食べに行こうという企画です。
この「バニー」さんは材木座海岸でサーフィンやウィンドサーフィンなどのマリンスポーツを楽しむ方たち御用達で有名なそうです。
私は名前は聞いたことがありましたがまだ食べたことがありませんでした。
一体どんなお店なのでしょう?興味津々です。

材木座海岸に我々一行のシーカヤック7艇が着艇したのが午前11時40分。タイムスケジュールもバッチリです。
ウエットスーツやドライスーツ姿で街中に繰り出しお弁当屋さんを目指します。そんな我々が奇異な目で見られないのもこの町がマリンスポーツに密着しているからでしょうね。湘南地方ならではです。

歩くことほんの数分でバニーさんが見えてきました。
拍子抜けするほど普通のお弁当屋さんといった佇まい。
値段的にもほっか○か亭やオリジン弁○と変わりありません。
しかしメニューの中に“サーフィン弁当”や“ヨット弁当”というのがある辺りが流石です。
今度“カヤック弁当”というのをリクエストしてみましょうか・・・。



バニーさんでは“安心・安全・愛情”の“3A”というスローガンを掲げていて素材の産地も独自し厳選して使用しているそうです。
中でも地元神奈川が誇る高座豚の“ゆめポーク”を使ったメニューが充実しておりました。パンメニューにもこだわりがあるそうでサンドイッチ類も充実しておりましたので小腹が減った時とか、軽いランチを希望される女性などにも喜ばれるのではないでしょうか?


各自好みのお弁当を注文し材木座海岸に戻って暖かい日差しを浴びながら車座になってバニーさんのお弁当を楽しみました。

屋外で食べるとなんでこんなに美味しく感じるのでしょう。
それでなくても美味しいお弁当なのに。。。
それに加えて気の合った仲間同士でのおしゃべりしながらのランチ。
子供の頃の遠足を思い出したんじゃないですか?

皆さん、今日は“オトナの遠足”ですね!


posted by KAZ

【葉山周辺グルメ】 葉山コロッケ

本日の午前中に名島ツアーに参加されたグループの方達が着替えを終えてお帰りの前にクラブハウスでゆっくりくつろいで頂いている時に、クラブのすぐ近くに旭屋牛肉店というお店の葉山コロッケという名物があるとお教えしたところ皆さん、是非とも食べてみたいという事でしたので急遽“葉山コロッケツアー”開催です!
当クラブハウスから徒歩で5分足らずの場所ですが道すがらには皆さんの興味を引くお店がいっぱいでみて歩いているだけでも飽きない様子です。



いつもは駐車場待ちの車で渋滞することも珍しくないのですが、お昼時を過ぎていたからでしょうか?本日はそこまで混んでいませんでした。
それでも店内には買い物客でいっぱいで何箇所かあるレジの列が途切れることはありません。皆さん、すぐに食べる分とお土産用の冷凍パックを手にその列に加わります。

お店の前には小さなテーブルが2つあって常連らしきご夫人が店内で売っているパンにコロッケを挟んでコロッケパンにして召し上がっています。店内にはちゃんとそれ用にソースも用意されています。

もうひとつのテーブルで皆さんも早速パクリ。
皆さん一斉に「うわ、美味しー!!」と絶賛です。



お昼をまだ食べていないということもあってぺろりと食したところで誰かが
「ここはメンチカツも美味しいんだって!」と言い出すとおもむろに店内に舞い戻りメンチカツを手に再び列に並ぶ姿が…。(笑)

葉山の海と葉山の美味しい物を堪能されたようです。

葉山にはまだまだ美味しい所、綺麗な所、面白い所があります。
海の事は勿論の事、葉山周辺もご案内しますのであなたのお気に入りの葉山を見つけに来て下さいね。

葉山周辺

 
葉山には最近いろいろなお店がオープンしています。夏はにぎわっているのですが冬の平日は誰もいないというお店はいっぱいです。冬を越すのが大変な地域です。都内は景気が良い様で余裕があるお店がどんどんやってきている様子です。のんびりとした葉山が長く続くといいのですが最近はマンションや大型の建物が多く建築され自然環境も失われつつあります。クラブの隣にシュナ&バニというペットのお店があります。とっても素敵なお店です。そこのオーナーの方とお話をしていたら有名な雑誌の表紙を飾った蕎麦の店があるというので場所を聞いたら私が大学生の頃合宿所で使っていたところではないかと思い。今日の朝行ってみました。まさにそこでした。なんと懐かしいことでしょう。きれいにそのままの姿で残っています。家主さんはとても家を大切にしていたので私たちも掃除は毎日しっかりやりました。合宿所も素材がよければ全国区になるのか? すごいことです。こんど食べに行こうと思っています。当時はヨット部全盛時代でウインドサーフィンも出始めでカヤックなどほとんどありませんでした。今ではカヤックもたくさんになりました。KAZ

| 1/1PAGES |



Page Top